葉酸&マカサプリ※妊活中におすすめ葉酸&マカサプリメント

葉酸とマカが一緒に取れる妊活に人気があるサプリメントをご紹介します。妊娠初期に必要な葉酸と妊娠しやすい体づくりに最適なマカを一緒に配合したサプリメントはどれ?またそれぞれの効果について。
MENU

今選ばれている葉酸&マカサプリメントはコレ!

今妊活中に必要な栄養素として注目されているのが葉酸マカです。

 

葉酸は赤ちゃんの成長に欠かせない成分、そしてマカは妊娠しやすい体づくりをサポートしてくれる成分です。

 

葉酸とマカは併用しても大丈夫?と気になる方もいらっしゃるかもしれませんが、葉酸とマカは併用しても問題がありません。

 

特に高齢出産の女性や不妊傾向がある女性の場合、マカ配合の葉酸サプリメントが推奨されています。

 

葉酸とマカは一緒に飲むことで相乗効果で妊娠力アップが期待できるのです。

 

もちろんマカと葉酸は男性不妊にも効果的で、ご夫婦で一緒に飲むこともできます。

 

赤ちゃんは女性一人で迎えるものではなくパートナーと一緒に迎えるもの。

 

夫婦の意識を高め一緒に妊活ができるのも葉酸とマカ配合サプリメントを選ぶメリットです。

 

夫婦そろって一緒に赤ちゃんを迎える準備ができれば赤ちゃんを授かれるまでの期間も短くなるかもしれませんよね。

 

当サイトでは赤ちゃんが欲しいご夫婦に最も選ばれている人気のマカ配合葉酸サプリメントをご紹介しています。

 

ぜひ参考にしてみてください。

マカ配合葉酸サプリメント人気ランキング

 

【BABY葉酸〜ママの恵み〜の特徴】

口コミの評価が高く、今一番注目の妊活マカサプリメント
体を整えるビタミン・ミネラルも豊富に配合
● 妊娠中・授乳中の貧血を防ぐために鉄分が多めに配合
● ココナッツ、ミスカミスカ、有機JASマカ配合
● 妊娠中・授乳中のママをサポートする美容成分・乳酸菌配合
●1日分が個包装
● マタニティ―キーホルダー無料プレゼント
● 購入から15日以内なら開封しても返品可能

価格 4,980円 定期縛りなし
評価 評価5
備考 1日あたり 166円 全国送料無料
【BABY葉酸〜ママの恵み〜の総評】

厚生労働省が推奨しているモノグルタミン酸型葉酸を配合し、その他妊娠中と授乳中に不足しがちな鉄分を十分に配合して貧血予防が可能です。
1日分が個包装になっているので酸化を防ぎ、毎日新鮮な状態のサプリメントを飲むことができます。
つわりで飲み込めなかったという理由でも返金してもらえるので、まずはお試購入が可能です。

 
 

makana(マカナ)の特徴

不妊クリニックの産婦人科医も推奨
日本産マカ100%配合
●厚生労働省の基準をクリアした栄養機能食品
●野菜、亜鉛、カルシウム等妊活中に必要な成分も配合
●管理栄養士による妊活中おすすめレシピ無料提供
●50種類以上の栄養が豊富に配合

価格 3,980円
評価 評価5
備考 1日あたり 132円 全国送料無料
【makana(マカナ)の総評】

リニューアルされさらに配合成分が豊富になりました。今妊活中の女性に最も支持されているといっても過言ではないサプリメントです。不妊治療クリニックの産婦人科医推奨のマカ配合葉酸サプリメントとあり、高い信頼性があります。管理栄養士によるレシピも無料で見ることができ、妊娠をするためのバックアップ体制が非常に優れています。


 
 

ハグクミの恵みの特徴


有機マカ日本産マカの2種類のマカとザクロを主成分としたサプリ
業界量トップの1日800mg配合
●粒が小さく、錠剤が苦手な方でもすんなり飲めるサイズ
●GMPを取得した向上で医薬品レベルの品質管理で製造
●10日間の返金保証制度つき

価格 初回 2,980円
評価 評価3
備考 1日あたり 約100円 全国送料無料
【ハグクミの恵みの総評】

日本産の無農薬マカとアンデス産の有機マカが業界トップクラスで配合されたマカサプリメントで「必要な成分を贅沢に摂取できる」コンセプトのもと、マ誕生しました。ハグクミの恵みを販売しているハグクミプラスは育児専門会社で、ママと赤ちゃんを第一に考えた安心・安全な商品づくりにこだわっています。
初回2,980円で定期縛りもないため気に入った時のみ継続でOKです。
10日間の返金保証制度つきです。

 

妊活中の葉酸がもたらしてくれる効果

葉酸は水溶性ビタミンB群の1種で、タンパク質と核酸合成に深くかかわり細胞の生産・再生、DNA合成に欠かせない成分です。

 

卵子や精子はDNA情報が詰まった細胞です。DNA情報が壊れないようにするために葉酸が必要なのです。

葉酸の女性への効果

葉酸は妊娠初期の女性に特に必要な成分です。

 

受精卵は猛烈な細胞分裂を繰り返し胎児から赤ちゃんへと成長していく過程で葉酸摂取によって胎児の神経管閉鎖障害という神経管の発育不全になるリスク低減が可能です。

 

さらに葉酸は造血効果もあり赤血球を増やし、増えた血液が子宮内膜をフカフカにし着床をサポートします。

 

子宮がフカフカであるということは受精卵が着床しやすいベッドを用意してあげられるということ。

 

葉酸は正常な分裂、子宮内膜への着床、すなわち生命の誕生をサポートしてくれるのです。

葉酸の男性への効果

葉酸は女性が摂るものと思われがちですが男性にも大きな役割を果たしてくれます。

 

男性が葉酸を摂ると正常な精子量を増やすことができるといわれています。

 

葉酸摂取量が多い男性とそうでない男性では精子異常が葉酸摂取量が多い男性のほうが20%〜30%低減していたという報告があります

 

精子の奇形は染色体異常(ダウン症)を防ぐことにもつながります。

葉酸の選び方

葉酸はモノグルタミン酸型葉酸とポリグルタミン酸型葉酸がありますが、妊活中に必要な葉酸は吸収率が高いモノグルタミン酸です。

 

ポリグルタミン酸は体内吸収率が50%ほどしかなく、摂取しても妊娠初期に必要な葉酸摂取量を補えません。

 

モノグルタミン酸型葉酸であればしっかりと体内に吸収され必要量を補えるので必ずモノグルタミン酸型葉酸が配合された葉酸サプリメントを選ぶようにしてくださいね。

 

当サイトで紹介している葉酸はすべてモノグルタミン酸型葉酸をご紹介しているのでご安心ください。

 

さらに妊娠中は貧血になりやすいです。葉酸だけでなく妊娠時に必要なカルシウム、鉄分など、ほかの成分が一緒にとれるものを選ぶことが理想的です。

妊活中にマカがもたらしてくれる効果

マカは南米ペルーのアンデス山脈、標高3,000m以上の土地で栽培されるアブラナ科の多年生植物です。

 

過酷な環境で生きるマカには体内では生成されない必須アミノ酸をはじめ、ビタミン、鉄、亜鉛、銅、リンなど豊富な栄養素が凝縮されてます。

 

マカと言えば男性が飲む「滋養強壮剤」というイメージがあり妊娠中にマカを摂取しても大丈夫?不安になられる方もいらっしゃるかもしれません。

 

ですが、妊活中の女性にこそマカを進める産婦人科医もいらっしゃいます。

 

マカは天然植物であり、健康補助食品とされているため、妊活中に摂取しても赤ちゃんにとって悪い影響がでることはありません。

マカの女性への効果

マカが妊活に効果的と言われる理由はホルモンバランスを整えてくれる点です。

 

女性ホルモンに似た「植物エストロゲン」やホルモン分泌をつかさどる視床下部や脳下垂体の働きを調整する「アルギニン」が含まれ、女性ホルモンバランスを整えて規則正しい生理周期をサポートします。

 

女性はストレスや生活習慣によってホルモンバランスが乱れ生理周期も乱れがちですが、これは不妊に直結してしまう重要な問題です。

 

マカをのむことで体のバランスが整い、体質改善され妊娠しやすい体になると考えられています。

 

また、マカに含まれる栄養素が冷え性を改善し卵巣などの生殖器の働きを高め体の免疫力UP、ミネラルの補填等体の調子を整える作用もあります。

マカの男性への効果

男性がマカを摂取すると性欲増強、精液量、精子量の増加を期待できます。

 

精液量が増えると精子量も増えるので妊娠率がアップします。

 

性欲が低下している男性、喫煙、タバコを摂取する男性に積極的に摂ってもらいたい成分です。

 

サプリをたくさん摂取されている方がマカを飲む場合は、同じ成分が含まれている場合もあるので、多量に摂取しすぎないように注意する必要があります。

このページの先頭へ